中級シングルステニスプレーヤーの挑戦in関西

テニスが生きがいのアラフォープレーヤーです。 B級を卒業してベテランJOPに参戦するのが現時点での目標です。

今週は神戸市内テニススクールのナイター中級シングルスに初参戦。
小雨が降っているがインドアなので問題なし。

参加者は7人で、予選は2グループに分かれてのリーグ戦を実施。

初戦は40代の選手と対戦。あまり試合慣れしておらず、危なげなく6-0で快勝。

2試合目は超ハードヒッターとの対戦。ガンガンエースを取られるがミスも多く
競った展開になる。5-5からサービスをキープし6-5で勝利。

予選最後は30代の選手。軟式経験者特有のフォームでバックハンドが苦手なのか
フォアに回り込んでくる。フォアはスピン系でコントロールが非常に良い印象。
4回連続40-40を落とし0-4とピンチに。徹底的にバックを狙い3ゲームを返すも
その後押し切られ3-6で敗退。

予選の3試合が終わった時点で22時。この日は9時間働いた後のテニスで疲労がハンパない。

予選を2位で通過し、続く対戦相手はもう一方のグループで1位通過したTさん。
Tさんとは普段から練習試合をよくしており勝率は4割程度とやや分が悪い。
しかしこの日は調子がよく5-3,40-40とマッチポイントをむかえる。
が、これを凌がれると流れが完全に変わり5-6で敗退。
今回もあと一歩のところで入賞を逃す(>_<)

敗因は5-5からのダブルフォルト2回。
次回の練習からサーブの強化に時間を割いていく。


IMG_20190303_224214HD







試合に出場して、緊張で普段通りのプレーができないまま負けてしまったことはありませんか?
練習では打てるのに、ダブルフォルトで自滅してしまったetc.私自身も試合に出始めた当初はそんな試合ばかりでした。とにかく緊張してしまって、ようやく緊張がとけて普段通りに動けるのは終盤の開き直ってプレーした数ゲームだけという試合が多かったように思います。

試合経験を積もうにも試合代はそれなりにかかるし、かと言って知り合いと試合しても緊張しないし、
何か良い方法が無いかと考えていた時にテニス仲間から「テニスオフ」と言うサイトを教えてもらいました。

テニスオフでは主催者が日時や場所を決めて、練習や試合をする相手を募集しています。
最初に登録してIDを取得する必要はありますが、スクールやサークルのように定期的に参加する必要はなく、自分で参加したいオフを選択して参加する形になります。合わなければ1回のみの参加でも大丈夫です。募集内容は様々で、シングルスやダブルス、練習や試合、レベルも初級~上級と様々です。
常連の方が参加されている場合もありますが初対面の方とテニスができるので、特に試合では本番のように緊張感を持ってプレーすることができます。参加費も試合やスクールよりも格安で楽しめることが多いです。(オフにより参加費は異なります)

大半の方がマナーを守ってプレーされているので初めての方でも安心して参加できます。試合での緊張を克服したい方、気になった方はぜひ一度利用をおすすめします。

テニスオフはコチラ

今週である記録が途切れた。
何の記録かというと・・・

「テニスを週1回以上プレーすること」

何ともちっちゃな記録である。

2014年8月以降テニス日記をつけ始め、途切れることなく最低週1回はテニスをしてきた。
梅雨で雨が続くときはインドアコートを探したり、少々(?)の雨ならば決行したり。休日テニスができない週は出勤前にテニスの予定を入れたりと、日記をつけ始める前を含めるとおそらく10年は続いている。

今回は仕事前や休日に予定が入っている前後の1時間だけでもテニスできる時間がないか
無い知恵を絞りに絞って考えてみたが、どうにも時間が取れなかった。(仕事終わりは22時なので厳しい)

これだけの期間大きな怪我も無く週1回以上プレーを続けて来られたのは何とも幸せである。
次回は8日ぶりのテニス、9時間勤務後ナイター試合に出場予定だが、試合前の30分練習で感覚を取り戻したい。

F1000309






このページのトップヘ